漢方とハトムギ茶では治らず色々と試して首イボが取れました

〈症状がありましたか?〉
首に小さなブツブツができました。そのうち治るだろうと思い放置してました。
以前にも似たような症状がありました。その時は、薬局の漢方薬とハトムギ茶を一年ぐらい飲んで治りました。時間が掛かりましたし次第に手の指にもブツブツが出て来て数が増えて来ました。

〈何を使って治りましたか?〉
偶然にもその時は、アレルギー性皮膚炎を治すつもりで針灸治療を受けてました。針灸治療ではアレルギー性皮膚炎に良いツボを刺激する治療をしてました。
針灸院で毎日自宅でもアレルギー性皮膚炎に良いツボを線香に火をつけて茂草で焼いて行くように言われてました。イボは、菌が付着してできます。菌を取り除けば良いと言われて毎日自宅でイボを茂草で焼きました。

〈どれくらいの期間使いましたか?〉
3ヶ月ぐらいしましたらイボが浮いて来ました。1つのイボに毎日3回は最低高温殺菌しました。
そして自然とポロっとイボが落ちました。

〈どのように治りましたか?〉
毎日自宅で線香に火をつけて茂草で焼くと自然と取れました。たまたま針灸院で通ってましたので得た知識ですがロウソクのロウを垂らしても良いです。ロウソクのロウは、水虫の殺菌にも効果的です。しかし首にする時は服への燃え移りや火傷には十分気を付けないとなりません。

〈治って何か変わった事はありますか?(服装や気持ちの変化など)〉
首を隠さない服を堂々と着れるようになりました。イボが出来てますと人に帯して不愉快を与えないかな?と言う不安もありました。
首にイボがありますと中年のおばさんの特徴と思う人もいますので見た目にも若返った気持ちになれました。
更にオシャレをしようと言う気分にもなりました。
恋愛にも前向きになれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です