首イボをオカルトな方法で除去した体験談

子供のころよりイボには悩まされていました。手の左中指の横面に数十の細かいイボができ、他人からの眼が気になっていました。米粒でとれる等の迷信を信じ込み試してみました。何れもだめでした。塗り薬なども使用しましたがやはり効果がありませんでした。今から50年ほど前のことです。しかし、これも自然放置していましたらすっかり消えていることに気づきました。心配して悩むより放置でイボも消えることを学んだ次第です。

しかし、時間がすぎ約10年が経ちました。すると今度は、首の右下部位に乳頭型のイボが出来ているではありませんか。何でなるのだ。ショックをまた受けました。大学生のころで、外面をも気にする最大の時期でした。お医者さんにも何度か通院しました。塗り薬など施術するが、一向にとれる気配がありませんでした。今では、考えられない祈祷までしました。厳粛な雰囲気はあるものの(イボ主の心は鼻からバカにしておりました。)これも改善の兆しなく断念しました。

ここで、精神的に何事も信じ込むことが大切だ。と誰かに言われ今度こそと、また米粒イボ取りをしました。乳頭型のイボのために指でつまめてしまいます。その為に、米粒施術を家族にやってもらうのですが時間がかかり(米粒を100粒用意し、1粒10回イボを突っつきます。その後、使用米粒を地面におまじないを言いながら葬ります。)やはり、効果改善が見られませんでした。

どこかで、「カミクグシ」でやればとれるよ。と言ってくれた方がいました。その内容は、自分の毛髪で「イボの乳頭の根元を縛る」ことにありました。すぐに実行しました。およそ1月でイボは消失し綺麗になりました。まさに、神ですね。縛り上げることで血流を止めたためでした。現在では、薬での対処方法はありますが、本来の姿で首にできたイボがとれたことに感謝しています。

首のぶつぶつイボをイボコロリで除去した体験談

首イボ…歳をとった人がよくあるイメージだったのに私は30代。最初は1~2個でなんだこれ?痛くも痒くもないな~という感じで吹き出物が出たのかな?なんて思っていました。

ところがだんだん日がたっていくうちに1~2個が3~4個という風に細かいブツブツしたものが増えていったのです。これはさすがに首も汚く見えるし焦り出しました。何だか人と話していても自分の首に視線があるように感じ、下を向いて見えないようにしたりとてもネガティブな気分になっていました。

ネットで調べてみると首イボというものがあてはまるなぁと思い、首イボについて結構調べました。試しに首イボを引っ張ったりかっちゃいたりして強引に取ることをこころみてみましたが血が出ただけでもっと汚くなってしまい、これじゃダメだと思い強引に取ろうとした自分に後悔しました。その時にイボコロリという商品を知り、試す価値はあると思いすぐに薬局に走り購入してみました。私は液体の方を購入しました。

帰ってきてすぐに説明書を読んで早速つけてみました。つけるとその部分が白くなり何だかヒリヒリするような。まぁこれが効くんだ!と言い聞かせて放置。その後も何回か塗りました。白くなるので何も用事もなく家にいる日がベストです。それを約1週間くらい続けました。

忘れて1回しか塗らなかったり出掛ける日は寝る前だけ塗ったりをしていました。1週間くらい塗ると何だか首イボが柔らかいような…。もうそろそろ取れないかな?と試しに引っ張ってみました。そしたら何個かは血も出ない状態で表面の皮が取れました。それを何度か繰り返していくうちにいつの間にかブツブツ状態だったイボはなくなりました。跡が少しありますが、あのブツブツとした物は今ではないです。

汚かった首もブツブツがないだけでスッキリした気分になりました。イボコロリが効いたのかは定かではありませんが使っていくうちに本当に取れたので少なからず購入して良かったと思っています。首だけではなく色んなイボに効果ありそうなのでまたどこかにイボができた時は塗ろうと思います。悩んでいるかたはぜひ一度イボコロリ、使ってみて下さい。首イボがないだけで若々しく見え、気持ちもハッピーになりますよ。

漢方とハトムギ茶では治らず色々と試して首イボが取れました

〈症状がありましたか?〉
首に小さなブツブツができました。そのうち治るだろうと思い放置してました。
以前にも似たような症状がありました。その時は、薬局の漢方薬とハトムギ茶を一年ぐらい飲んで治りました。時間が掛かりましたし次第に手の指にもブツブツが出て来て数が増えて来ました。

〈何を使って治りましたか?〉
偶然にもその時は、アレルギー性皮膚炎を治すつもりで針灸治療を受けてました。針灸治療ではアレルギー性皮膚炎に良いツボを刺激する治療をしてました。
針灸院で毎日自宅でもアレルギー性皮膚炎に良いツボを線香に火をつけて茂草で焼いて行くように言われてました。イボは、菌が付着してできます。菌を取り除けば良いと言われて毎日自宅でイボを茂草で焼きました。

〈どれくらいの期間使いましたか?〉
3ヶ月ぐらいしましたらイボが浮いて来ました。1つのイボに毎日3回は最低高温殺菌しました。
そして自然とポロっとイボが落ちました。

〈どのように治りましたか?〉
毎日自宅で線香に火をつけて茂草で焼くと自然と取れました。たまたま針灸院で通ってましたので得た知識ですがロウソクのロウを垂らしても良いです。ロウソクのロウは、水虫の殺菌にも効果的です。しかし首にする時は服への燃え移りや火傷には十分気を付けないとなりません。

〈治って何か変わった事はありますか?(服装や気持ちの変化など)〉
首を隠さない服を堂々と着れるようになりました。イボが出来てますと人に帯して不愉快を与えないかな?と言う不安もありました。
首にイボがありますと中年のおばさんの特徴と思う人もいますので見た目にも若返った気持ちになれました。
更にオシャレをしようと言う気分にもなりました。
恋愛にも前向きになれました。

紫外線によってできたイボを首イボ対策ジェルで改善した体験談

40代になってから、デコルテ部分から首にかけて小さな首イボが無数にできているのがわかりました。

手で触るとザラつき感があるので、気になっていました。デコルテから首にかけて、まめに日焼け止めを塗流ようにしていましたが、年齡を重ねるうちに角質がたまったり、紫外線によって首イボが沢山できたのを実感するようになり、洗濯物を干す際には、日焼け止めをうっかり塗り忘れることもあったので、やはり日々の積み重ねが原因になっているな〜と実感することができました。

首イボに効果的なジェルをネットで探し、通販サイトから購入してみました。返金保証もしっかりしているので、使い始めてから効果が出ない場合は返却すればよいですし、安心して使用することができます。他にはヨクイニンは、イボに効果的なので首イボ対策として漢方薬のヨクイニンをドラッグストアで購入して飲み続けることにしました。はと麦茶も積極的に飲み、毎日継続することにしました。

はと麦茶は、ヨクイニンエキスが含まれているので、毎日続けていると首イボにも効果的だと思い、1ヶ月ほど続けていると首イボが増えなくなり、今まで気になっていた首イボが少し減ったのがわかりました。

首イボ対策用のジェルを朝晩と1日2回塗り、はと麦茶・ヨクイニンの漢方を飲むことで、首イボ対策がしっかりでき、自宅で続けていると次第に改善されてきたので快適な状態になりました。毎日のケアは大切だなと実感しています。

除毛時に気になるイボをカミソリで切り落とした体験談

イボは例え服の上からでも日光が浸透して、隠れイボとなる。ポピュラーなのは、まぶた付近のイボと首イボだろう。

私は女性の中でも、剛毛でムダ毛が多い部類だ。入浴すれば脱毛は欠かせない。問題は何で脱毛するのか、だ。カミソリが手っ取り早い。が、急いでいたり、視界が悪かったり、カミソリが古いとつい皮膚を傷つけてしまう。

その日も、首の産毛を撫で剃り取るつもりだった。本当にザクッと音がした気がする。イボだ。イボが出来ていたんだ。ショックだった。
日に焼けて皮膚の柔らかい所に出来るとは聞こえがいいが、なんのことはない老人性イボだ。加齢は事実である。いかに見た目は若かろうが若作り、オバサンはオバサン。受け入れなけれなない。

もう脱毛に通おう!そう思った。

若い頃なら美容サプリなど惜しまなかったものだ。オバサンは金を出せば、綺麗になるが維持するのは短期間であるし、心まで綺麗になるとは限らない。イボにお金などかけられない。

ヴィックスベポラップがいいと聞いたような気もするが、買う気はない。キヨミなんとかなど、もっと買えない。母親思いの息子が作ってくれたクスリなど、子なしには当てられて使いたいと思えない。こんなすさんだ感情が身体の外にムダなジャマな異物を出現させるたのかも知れない。

カミソリで剃り落とした後日、また同じ所にイボが出来ていたのに気が付いた。

イボの根。気色が悪い。

それから何気なく、指でつまんだり、引っぱったりするようになった。やっぱりあまり良い感触じゃないけど、気になって引っぱってしまう。
漫画に富江と言う生きてる肉の細胞腫を思い出して、眠れず書いている。

そして首が焼けないようにとガードしていたのに、同僚のオジサンに暑苦しいと言われて、スカーフをしなかったら、更に細かいイボが3個である。私の中で富江イボが増殖、余分な女を排除しようとほくそえんでいるのか。

私の敵は一体、何者か。人の言葉に左右され、自分を見失う弱い私自身なのか。

私はこのままイボと共存したら、最終的にどうなるのだろうか。

恐怖実話になるのだろうか。

通販した艶つや習慣プラスで首のイボがなくなり、綺麗になりました。

少し前から首にイボが出来やすくなってしまいました。
気がついた時には小さな突起したイボと平たくてつまめないタイプのイボが10個ほどあり、触るとザラザラしていて、首元が汚く見えました。

ショックをうけ、ネットで調べてみると(「デオシークは効かない」の口コミの真実!おすすめな人と私の体験談|デオシークの口コミCAROL)皮膚の新陳代謝が弱まり、肌のターンオーバーが正しく行われていない老化現象だと知り、ますますショックを受けました。

とりあえず皮膚科に行き、突起しているイボは窒素でとってもらいました。

しかししばらくすると、また新しいイボが出来ていて、ガッカリしました。

イボができるたびに病院へ行って痛みを伴う治療をするのと、費用もかかってしまうのが嫌で、何か違う治療法がないかと探しました。

そこで通信販売されていた 艶つや習慣プラス を見つけました。
評判かよかったのと、初回購入だと安く買えたので試してみる事にしました。

艶つや習慣プラスはイボに特化したジェルで、肌によいハトムギエキスと杏の種エキスがたっぷり含まれているそうです。

もしイボに効き目が無かったとしても肌には良いだろう思い注文しました。

届いた 艶つや習慣 を毎日首に塗りました。

私は二の腕もザラつきやすかったので、二の腕にもついでに塗りました。
すると二の腕は翌日にはしっとり、すべすべになったので驚きました。

これは効果がありそうと、2か月近く塗りました。

そしてとうとう首のイボが無くなりました。

塗り続けていれば、イボがまた出てくる事が無いと信じ、今も塗り続けています。